FC2ブログ

2015-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天王モニターハウス 雨樋工事

こんにちは。高橋です。

天王で新築中のモニターハウスは雨樋工事に進んでいます。

破風をガルバリュム鋼板で包んだら、「雨樋」の受け材を取り付けていきます。
20150221193410828.jpg

受け材取付完了!!!
20150221193251ce6.jpg

そして、その受け材に引っ掛けるように、「雨樋」を取り付ければ完成!!!
20150224131719586.jpg

雨樋内に受け材が来るので、下から見ればすっきり!!!
2015022413171749c.jpg


スポンサーサイト

天王モニターハウス OSB工事

こんにちは。高橋です。

天王で新築中のモニターハウスはOSB工事に進んでおります。

外部の納戸。
現在も入荷した輸入資材を入れていて、非常に重宝されるスペース。
20150213173850947.jpg

納戸部分も断熱材・気密シートを施工。
20150221194108726.jpg

そしてハイクリーンボード。
20150221210150350.jpg

その間…
「OSB合板」の下見をしてきました。
「OSB(Oriented Strand Board)」は配向性ストランドボード(はいこうせいストランドボード)の略で、短冊状(50~100ミリ)の木の削片を接着剤と共に高温のプレス処理をした強固な板材で、構造用合板として使用されます。
また、表面が独特な模様しているため、内装材としても使用されています。
01af295b0710d1be2a544788bceb9c67743cd512bc.jpg

「MADE IN CANADA」
カナダ産のOSB合板は表面が茶色で、このOSB合板がいい!!!という方が多いのは事実。
012d7fa107cb86abb4edb5dde101782c85b96e37b7.jpg

そして天井にも…
20150221193804475.jpg

そして壁にも…
いやぁ~渋いっす。
201502211938055f1.jpg

あえて文字を室内側に向けました。
ここにも「MADE IN CANADA」が…
20150221194115395.jpg

天王モニターハウス 窓枠工事

こんにちは。高橋です。

天王で新築中のモニターハウスは窓枠工事に進んでいます。

こちら無垢の窓枠材、樹種は「ヘムロック」。
「ヘムロック」は「ウェスタンヘムロック」とも呼ばれ、樹高が60m、胸高直径が2mほどに成長するかなり大きな木で、高価な広葉樹材の代わりとして幅広い用途で活躍している木材。
日本ではベイツガの名前でも呼ばれており、心地よい芳香を持っている事から内装材として活躍中!!!
20150221202809a3a.jpg

まずは、窓枠の幅をカット!!!
窓の種類によって窓枠の幅が違うってご存知でした!?
20150221203520e85.jpg

次は、所定の長さへカット!!!
20150221193359c3c.jpg

窓枠を組んでいきます!!!
20150224130633365.jpg

そして、次に「ケーシング」を取付ます。
ケーシングとは窓枠と共に壁と開口部の「見切り材」として取付けられる仕上げ材。
単なる見切り材としてだけでなく、インテリアの一部として活躍してくれます。
窓枠同様、ケーシングも加工していきます。
ケーシングは「トメ加工」!!!
2015022119351434c.jpg

そして、いよいよ取付。
斜めに加工した部分がくっつくように固定!!!
201502211932471fc.jpg

ぐるりと固定して完成!!!
20150221192952618.jpg

天王モニターハウス 羽目板工事

こんにちは。高橋です。

天王で新築中のモニターハウスは、リビングの勾配天井部分の羽目板工事に進んでいます。

前回はここまででしたね。
ハイクリーンボード施工完了。
20150213174055b11.jpg

こちら、今回天井に使用される「パイン材羽目板」。
20150221201618464.jpg

そして、ドーン!!!
「節」がいい雰囲気を引き立ててますね!!!
20150221194132f75.jpg

この勾配天井に「シーリングファン」が取り付けられるのを想像してみてください!!!
こりゃ、完成見に来るっきゃないぞ!!!
201502212020204c5.jpg

まだまだ、「パインの羽目板」を使う部分が…

天王モニターハウス 板金工事

こんにちは。

天王で新築中のモニターハウスは板金工事に進んでおります。

外壁も80%程完了してきました。
20150221193515702.jpg

この木の部分。
この部分を「破風」といい、建物内への雨風の侵入を防ぐ重要な役割を担っています。
この写真…破風に躍動感があっていいアングルだぞ!!!
201502211950449ba.jpg

この「破風」を加工されたガルバリュム鋼板で包んで行きます。
20150221193220523.jpg

これも!!!
これどこの部分!?
20150221193606816.jpg

ここだ!!!
20150221193400fa2.jpg

この部分も全て1枚のガルバリュム鋼板を加工しているんです!!!
まずは水平部分と三角部分完成!!!
20150221194829354.jpg

次は「登り軒(ノボリノキ)」部分!!!
「ハサミ」でチョキチョキ
20150221193224c98.jpg

次は、「ツカミ」でさっき切った部分を折り曲げて加工
20150221193225069.jpg

最後に釘で留めれば完成!!!
201502211930225e0.jpg

水は上から下に流れるので、「水平部分」→「三角部分」→「ノボリ部分」の順番に施工します!!!
これで、雨が当たっても木部が腐ることはなくなりますね!!!
20150221194826b82.jpg


天王モニターハウス 壁ハイクリーンボード工事

こんにちは。高橋です。

天王で新築中のモニターハウスは壁のハイクリーンボード工事に進んでおります。

まずは、下地を入れていきます。
こちらは、キッチンカウンターが取付られる部分。
20150217115438d2a.jpg

こちらは、アールの下がり壁。
合板を綺麗な半円に加工し、ハイクリーンボードの下地を作成。
201502171152215c8.jpg

燃えない建材吉野石膏
タイガー「ハイクリーンボード」
前回も出てきましたね。
はい!!!そうです!!!
ハイクリーンボードとは、通常の石膏ボードよりも優れた性能を保持したまま、「シックハウス症候群」の原因となっているホルムアルデヒドを吸収し、さらに分解します。
よりクリーンで快適な空間を作り出します!!!
2015021714054352d.jpg


そして、ハイクリーンボードを加工していきます。
機械で「キュイーン」っと加工!!!
20150217115257f6a.jpg

加工したハイクリーンボードを配置。
なるべく天井へ付けるように施工していきます。
大工さんの足元に注目!!!
バリとアテ木を用いて「テコの原理」を使って抑えながら…
20150217115343a3f.jpg


最後に機械で「ビュッ!!!ビュッ!!!」とリズムよく一定の間隔で固定していきます。
2015021711534516a.jpg

ボード1枚の外周部分は100㎜の間隔で固定。
20150217134359f12.jpg

ボード1枚の中間部分は150㎜の間隔で固定。
20150217115347bec.jpg

印を付けずとも「一定の間隔」で固定していくのは意外と難しい事なんです!!!

まさに「職人技」ですね!!!

天王モニターハウス 輸入建材納入

こんにちは。高橋です。

天王で新築中のモニターハウスは現場に輸入建材が納入されました。


こちらは、フロア材。
フランス・ボルドー産の「ボルドーパイン」です。
20150213173850947.jpg

こちらは、「ホローコアドア」。
輸入住宅と言えば…という建具ですね。
2015021317385240e.jpg

輸入タイルも納入していますね。
2015021317385770e.jpg

こちらはイタリア製。
パッケージにも「ITALY」の文字が!!!
20150216152013132.jpg

まだ梱包状態で中身が気になる!!!
仕上がりが楽しみですね!!!

天王モニターハウス 外壁工事続き

こんにちは。高橋です。

天王で新築中のモニターハウスは外壁工事に進んでおります。

よし!!!今日は外壁張ります。
外壁を所定の長さへカット!!!
20150214154920e80.jpg

順調!!!順調!!!
20150213173801109.jpg

下の外壁にこの外壁を「カチャ」っとはめ込み…
20150214154723280.jpg

ビスで「ビュッ」っと固定。
おっと!!!
固定するときにはビスと外壁を1㎜隙間をあけます。
ここポイント!!!
なぜなら、材質が「塩化ビニル」のため、熱によって伸縮します。
そのため、伸縮に対応できるように完全に固定しないのです!!!
今日も1㎜あいてるぞ!!
ナイス!!!外壁屋さん!!!
20150214154620bed.jpg

今回は、「ウィンドロック」という固定金具を併用。
風が強い地域におすすめです!!!
20150214154721e3b.jpg

外部照明部分には、「Sマウント」という照明下地材を取付ます。
これで照明も綺麗に取付できますね!!!
20150214154718ae3.jpg

「ヴィンテージクリーム」の薄い黄色の外壁と、要所要所に現れる白い部材が絶妙にマッチしています!!!
 2015021415481976e.jpg




天王モニターハウス 外壁工事

こんにちは。高橋です。

天王で新築中のモニターハウスは外壁工事に進んでおります。

建物全体を「透湿防水シート」でラッピング。
20150214154621ce9.jpg

外壁材は、樹脂製「ゼオンサイディング」を採用。
アメリカ・カナダで50年以上の歴史を持ち、現在の外壁材のシェアではアメリカで40%、カナダでは60%を占めており、その量は金属外壁材の約6倍にも達しているそうです!!!
2015021415491009e.jpg

最初に、コーナー材やスターターなどの部材を取り付けます。
20150213173758206.jpg

窓の周りには「Jチャンネルワイド」という部材を取り付けます。
通常の見切り材よりも幅が広い部材を取り付けることにより、サッシをより一層引き立たせてくれます。
でも、加工が大変…
いい仕事してるよ!!!外壁屋さん!!!
20150210170920b52.jpg

さらに、サッシの両脇には「導水紙」を施工。
ここがポイント!!!
外壁材の裏側に侵入してしまった雨水を「導水紙」により外部へ排出してくれます。
20150213173806933.jpg

ここまで来てやっと外壁が張れる準備が整うわけです。

見えない部分にも大事な工事がたくさんあるんです!!!

ムムッ…

天王モニターハウス ハイクリーンボード工事

こんにちは。高橋です。

天王で新築中のモニターハウスはハイクリーンボード工事に進んでおります。

断熱材・気密シート施工後、ハイクリーンボードを施工します。
20150213174055b11.jpg

ハイクリーンボードとは、通常の石膏ボードよりも優れた性能を保持したまま、「シックハウス症候群」の原因となっているホルムアルデヒドを吸収し、さらに分解します。
よりクリーンで快適な空間を作り出します!!!
20150214170408199.jpg

ハイクリーンボードは表面が薄ピンク色に着色してあるため、一目で違いが分かりますね!!!
2015021417040513c.jpg

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

endureakita

Author:endureakita
秋田県秋田市を中心に2×6工法による丈夫であたたかい、こだわりの輸入住宅メーカーです。現場状況からお役立ち情報、日々の出来事を中心に書いていきますのでよろしくお願いします♪

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
事務所 (1)
営業 (1)
天王・モニターハウス (36)
西目・A様邸 (55)
美郷町・T様邸 (3)
天王・S様邸 (6)
天王・H様邸 (2)
秋田市・H様邸 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。